よくあるご質問

これまでにお問い合わせいただいた内容を取りまとめて掲載いたします。


インターネット全般

情報リテラシーって何ですか?

「情報・リテラシー」私どもでは略して「リテラシー」などと言っていますが、

情報リテラシー(じょうほうリテラシー、information literacy)とは、情報 (information)と識字 (literacy) を合わせた言葉で、情報を自己の目的に適合するように使用できる能力のことである。「情報活用能力」や「情報活用力」、「情報を使いこなす力」とも表現する。したがって情報リテラシーとは、情報を主体的に選択、収集、活用、編集、発信する能力と同時に、情報機器を使って論理的に考える能力が含まれている。”情報=IT”との連想やインターネットの利用時において情報リテラシーが要求される等の理由から、しばしばコンピューターリテラシーと混同される。しかし、以下に定義されるように、本来必ずしもコンピュータと直結するものではない。

(Wikipediaから引用)

となっている様です。

「リテラシーの用法」ですが、ウェブサイトを作成する際に
(ターゲットとしたい)ユーザーが、例えば新しいデバイスを多く使っているか、または慣れているか。などを想定して、
「リテラシーが高い(ターゲット)ユーザーは一見リンクボタンに見えない画像が多くてもすぐに適応する事ができますが、
逆にリテラシーが想定ほど高くないユーザーにはわかってもらえないまま、閲覧を敬遠されます。」

と言うように使っています。

つまり対象となるユーザー層の「情報リテラシー」により、ウェブサイト制作の方法や媒体ひいてはデバイスまで変化する事も考えられます。

ホームページ・ウェブサイト制作・開発

ウェブサイト・ホームページに関する知識が全くありませんが大丈夫でしょうか?

  • お客様がどのようなホームページを作りたいのか。
  • ホームページに期待する役割はなにか。

などのアバウトで構いませんのでイメージをお伝えください。

無料のヒアリングで具体的にお聞きしていきますので「このような感じにしたい」「こんなことやってみたい」など、思うままをお話しいただければ、当社で機能・デザインを提案いたします。

また、WEB制作のトレンドや押さえるべきポイントなどお話しさせていただき、お客さまの求める100%+αになるようにご説明などもさせていただきます。またホームページ運営で何も分からない場合にも、弊社スタッフが全力でサポートもいたしますのでご安心ください。

ホームページ運用

SEO対策関連

その他

ページ上部へ